2010年8月17日火曜日

bolzano 食事編

ここではbolzanoで食べたものをちょこっと紹介します。

まずは一日目の夕食。ホテルレストランにて。
牛肉の煮込みとポレンタ。

北イタリアの代表的な食べ物で、トウモロコシの粉を水などで練ったもの。
素朴でおいしい。

2日目の昼食、街角売りのソーセージ。


2日目の夕飯は、スーパーで買い込みました。
ローストチキン、サラダ、スペック、ドイツ風パン(これが激うま)、北のチーズに白ワイン。

firenzeのパンは塩っ気がほとんど無くて私には物足りないのですが、
ここで食べたパンは岩塩が少しついていて、とても美味しかったです。
パン屋さんでのパンの種類も豊富!!

そして旅の締めの乾杯、ビール。

ともに、2杯ずつ飲み干しました~~。

最後は、帰りの電車の中で食べた北イタリアのお菓子、ストゥーデル?だったかな??
リンゴパイにナッツ系が入ったお菓子です。
旅の疲れた体にとても馴染むやさしいお味でした。


どの写真も、早く食べたい、飲みたい一心か、ぶれまくっていて、反省・・・。

2 件のコメント:

supertoscana さんのコメント...

ポレンタは、北の定番ですね。
フィレンツェでも見かけますが、北は日常的なもののようです。

スーパー買出しの夕食、こういったメニューは、大好きです。
外で食べるより、自分の好みのものを目で選んでほぼ確実に要求を満たしてくれますから。
で、またスーパーで焼いて売っているローストチキンが香ばしくて、ソソルんですよね...

leo さんのコメント...

supertoscanaさま
はい、私も旅に出て半分は
買い出し食事です。気楽で美味しくて安くて大好きです。
で、定番がローストチキン。
akkyがいるときは、丸ごと1羽分買います。