2010年9月30日木曜日

俳句 ②

今日は13?14?歳の女の子との日本語お稽古でした。
彼女もパパがイタリア人、ママが日本人のダブルです!

彼女とも秋の一句を詠んでみました。

私のアドバイスも何もないまま、彼女作の純粋な句は・・・。

「森の中 落ち葉、どんぐり  いっぱいだ」


いや~、普段はほとんどがイタリア語の世界で生活しているのに
ちゃんと秋を感じ、リズムよく詠んでいる~~!

そして、私と一問一答しながら作った俳句が、


「背が伸びた  友人いっぱい  新年度」


でも、この句を詠んですぐに彼女は
「これは日本では使えないね~」と言っておりました。
日本の新年度は4月ですからね、この句はイタリアならではの一句と言うことで。

2 件のコメント:

supertoscana さんのコメント...

「秋の風邪 咽の痛みに 下痢腹痛」
お粗末でした。

leo さんのコメント...

supertoscanaさま
大変だったのですね。。。。
お大事に!