2010年12月6日月曜日

夜なきのLeo


最近我らは寝不足・・・です。


というのも、愛しのLeo君の夜なきがひどいからです。


10年前に飼い始めたときも、半分外猫だった状態でもらってきたので

夜中になると一人で大運動会を開催、眠れない日々が続きました。

それでも、慣れてくると人間の寝る時間には

一緒におとなしく寝るようになりました。


そして、10年、夜は寝る時間としてインプットされたようで

夜行性とはかけ離れたにゃんこ生活を送ってきました。


でも、ここ数週間。

夜中に2度も3度も鳴いて起こすのです。

どちらかが起きるまでひたすら鳴き続けます。

確かにえさが少なくなっていたり、トイレが汚れていたり・・・と

原因がはっきりとわかるときもあるのですが

ほとんどの動機がわからず・・・・。


どこか悪いのだろうか・・・と思ったけど

昼間の様子は相変わらず。


動物病院に連れて行こうかと思ったけど

猫が夜鳴くくらいで連れて行っても笑われないかしらと思ったり・・・。


で。

結局「猫の夜なき」であれこれネット検索して調べてみることに。


ま、相手が猫ですから「これ」という対処法はわからないけれど

原因の一つに「寒さ」がありました。

でも、Leoは寒ければ布団の中に潜り込むから

これは違うよな~と思いつつも

昨夜から即席湯たんぽを作って布団やソファーにおいてみました。


いや~。

湯たんぽ抱え込んで動きません!

すやすや寝ています。

昨夜は明け方5時頃にちょっと騒いだけど

それはトイレをしたよって報告だったらしく、

あとはぐっすり寝てくれました。


寒さが原因だったの?Leo君。

数年ぶりに即席湯たんぽが活躍するくらい

寒さが厳しい冬になるのかな・・・。


何はともあれ、今日からゆっくり眠れそう。

2 件のコメント:

supertoscana さんのコメント...

なるほど、「ねーこはこたつでまるくなる」ってか。。。

leo さんのコメント...

supertoscanaさま
それが・・・・・・・・
猫の気持ちはわかりません。