2009年12月21日月曜日

思いつくままに②~書類~

市役所は、宗教や国籍等に関係なく結婚式が挙げられるし、
市役所と言っても
かつてのフィレンツェ共和国時代の政庁舎。
なんとも荘厳な雰囲気が魅力的で
迷わず市役所、ベッキオ宮殿を選びました。

私も、相手も日本人同士の結婚なので、
日本での書類を手に入れるのが結構大変でした。
夏の帰国の際に、戸籍謄本だけは用意してイタリアへ戻ってきたのだけれど、
これだけでは用が足りないとのこと。
はじめて聞いた書類、「改製原戸籍」とやらが必要なんですって。
知ってる?こんな書類。
これを日本にいる家族や友人にお願いして用意してもらい、
イタリアまで届けてもらったのですが、
二人分の必要書類がそろうまでに約1ヶ月半。
イタリアの郵便事情をご存じの方ならおわかりいただけるかと思うけど
いつ届くかもわからない郵便物をひたすらひたすら待ちました。
あの時は郵便屋さんが恋しかったわ。

その後、ローマの日本大使館でお互いが独身であることの
証明書を発行してもらい、
いざ、フィレンツェ市役所結婚課へGo!ようやく予約か!

しかし、またもや撃沈。
滞在許可書の問題が・・・。

彼は、もうすぐ有効期限が切れるので
更新手続き済みの確認証書が必要に。

私は、話せば長くなるんだけど(滞在許可書の話もいつか書かなきゃ☆)
更新手続き中の期間が長すぎるのを理由に、
とにかくオリジナルを持ってくる必要があると。
その時点で、オリジナルゲット予定日が一ヶ月後。

ふぅ~、またひたすら時が流れるのを待ちました。

オリジナルゲット予定日に警察に行ったって
すんなりもらえるイタリアではなく、
やはりさらに2週間の時間が必要でした。

もう、どんどん年取っちゃうわ~~

2 件のコメント:

jefarlove21 さんのコメント...

Leoさんに挙式前日ネイルをして頂いたフルカワです。(もう2年前のことなので覚えていらっしゃらないと思います。)
いつもBlogを愛読していました。ご結婚おめでとうございます!!本当におめでたいです。式当日には旦那様と一緒に見に来てくださったのも覚えてます。今度は私が行きたかったです・・・ブーケも可愛くて素敵で。。また日記、楽しみにしてますね。

leo さんのコメント...

jefarlove21さま
覚えてますよ~、もちろん!
ブログもチェックしてます。
・・・ということになり、
なかなか手応えのある1年でした☆
ありがとう!
またゆっくり会いたいね。